ECOSの家

ECOSの家を日常の言葉で表現すれば
「床暖房がなくても温かい家」
「夏冬のエアコン代が大幅に節約できる家」
つまり、〝光熱費をぐっと抑えて年中快適!〟な家です。

【特徴】
壁には、吹付断熱材アクアフォームを使用。従来の断熱材グラスウール10Kの1.5倍の断熱効果があります。
窓には、ALL樹脂サッシ+複層ガラスを採用。開口部からの熱の出入りを軽減し、冬の結露を抑制し、カビの発生をなくします。
空調は、24時間全熱交換型システムです。冬暖かく、夏涼しい地中熱を利用した換気で、エアコンによる電気代を大幅に抑制します。
【注目】
基礎は、べた基礎+気密パッキン。基礎部分にも断熱材を使い、Joto(城東テクノ)製の気密パッキンで暖気、換気、湿気の床下への出入りを制御。
気密性を高めた基礎部分の換気は、マーベックス社製の24時間全熱交換型換気システムの換気装置を床下に設置して空気を流しています。同システムは熱交換率90%と国内でもトップクラスの換気システムで、ホコリや湿気がたまりにくく、白アリの繁殖も抑えます。
気密パッキンと換気システムを組み合わせたことで、家全体として漏れのない夏冬の省エネシステムを構築しているのがポイントです。
気密パッキン
Joto(城東テクノ)製の気密パッキン
換気装置
24時間全熱交換型換気システムの換気装置

ECOSの家+ONE

私たちは地震への備えも一歩踏み込んで考えています。それが+ONEの家です。簡単に表現すれば「建築基準法の基準よりも地震に強い家」

【特徴】
「制震装置」を設置し、更に地震に強い家にします。「制震装置」とは、地震によって家に伝わる揺れを制御し、揺れを軽減する装置です。特に二階部分の揺れは大幅に制御されるので、家の損傷を防ぐことができます。ECOSの家では、制震ダンパーの専門会社アイディールブレーン社製の制震ダンパーを採用。揺れ幅を85%低減し、60年以上の耐久性を持っています。国土交通大臣の壁倍率認定を取得した制震装置です。
気密パッキン
  • オール・インの注文住宅・分譲物件について